オリオリオリオ~

秋葉原 PCパーツショップ オリオスペック(非公式) ストレージ、バラエティ担当のブログです。

NAS オーディオ

QNAP 日常のメンテナンス その5 「すべてのミュージック表示対応」

kinsky 等、DLNA操作ソフトで QNAP NAS のTwonky Server を選んだ際に
「すべてのミュージック」
のみが表示され、アルバムやアーティストでの検索ができない場合の対処法

twonky02-06


続きを読む

QNAP 日常のメンテナンス その4 「データベースの再構築」

Twonky Media Server(以下Twonky) の強制「データベースの再構築」方法
  
Twonky Ver.7 以降 では「データベースの再構築」ボタンが無くなりました。
メーカー曰く、TwonkyやNASの再起動で自動的に再構築されるとのことでしたが、そんなことも無く、状況によっては曲選択がうまくできないことがありました。
大元の原因は、音楽ファイルの不備によることが大半なのですが、それでも「データベースの再構築」は必要なことがあります。
メーカーへはずっと要請してきたのですが、2年経過しても改善が見込め無いので情報掲載いたします。

「データベースの再構築」。Twonkyでは、音楽ファイルからタグ(ID3タグ)情報等を読み取り、データベース化します。Kinsky等の操作ソフトで見ると、楽曲名やアーティスト名などから曲の選択ができますが、それらの情報は都度音楽データを見に行っているわけでなく、データベースから参照しています。
データベースは音楽データの変更や削除、追加が行われると更新されるのですが、不具合のある音楽データが入ってきたりすると整合性が取れずに不調になる場合があります。そんな時に「データベースの再構築」を行うと、いったんデータベースが消去され、音楽データからタグ情報を読み直して新規にデータベースを構築します。

以前はTwonkyに「データベースの再構築」ボタンがあって重宝したのですが、現在では機能が止められています。しかしながら、強制的に「データベースの再構築」を実行する方法がございます。

手順1
NASの管理画面からTwonkyを起動します。画面はファームウェアにより異なります。

twonky01-01
 続きを読む

QNAP NAS HDDセットモデル ファームウェア、オーディオモデル設定等

QNAPご購入のお客様へ
ファームアップは慎重にお願い申し上げます!



TS-231Plus


先週末にQNAP TS-231+TS-431+が登場しました。
DTCP-IPに対応したモデルです。是非、ご検討下さい。
  
 続きを読む

NAS用HDD ネットワークオーディオ聴き比べイベント

満員大盛況御礼!

15060606

6月6日にNAS HDD聴き比べを行いました!


続きを読む

QNAP NAS HDDセットモデル ファームウェア、オーディオモデル設定等

TS-453mini
QNAPがTS-453miniを作っている模様。
上からHDDを装着するようです。
QNAP ホームページでご確認ください。
 続きを読む
記事検索